FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハッピーバースデイ。 

 大悟、おめでとう。
 君は今日、三歳になりました。最近は身体の使い方も上手になったし、自分の気持ちを、文章にして喋る事が出来るようになってきました。すくすく育つ君に、父ちゃんはとても豊かな気持ちと、勇気を貰っています。
 今の君は、自我を確立している時期です。だから、親の言う事を聞かなかったりするのは当たり前。僕も母ちゃんも、ちゃんと判ってる。それに、自分で出来る事が増えるのも嬉しいよね。意地を張って泣き叫んだり、付き合うのも難しくなったけど、大丈夫。父ちゃんも母ちゃんもまだ余裕です。おおらかに子育てをしようという、始めからの目標は変わっていません。
 今でも覚えているのですが、三年前の今日、君が生まれてすぐ、新潟で大きな地震がありました。
 その時崖の下をたまたま走っていた車に、二歳の皆川優太君と、お母さん、お姉さんの三人が乗っていました。そしてその車の上に、崖が崩れてきて、三人は埋まってしまったのです。優太君は助かりましたが、お母さんとお姉さんは助かりませんでした。
 お母さんは、優太君を残して死んでしまって、本当に心残りだったでしょう。子供を育てられない事や、その将来を見届けられないのは、本当に辛いんです。
 毎日、戦争や飢餓で、多くの子供が死んでいきます。親にひどいことをされて死んでしまう子供もいます。だから優太君が助けられた時は、ニュースを見ていて本当に嬉しかった。他人の子供だけど、生きていてくれたのが。子供は生きていて欲しいと、親になってから痛烈に思います。
 父ちゃんは、たいした父ちゃんじゃないんだけど、たった一つお願いがあるとすれば、ただ君が元気に、まっすぐ育ってくれる事を祈ってます。お誕生日おめでとう。

スポンサーサイト

F‐1日本GPテレビ観戦。 

 いやー、寒い中フジスピードウェイまで行ってF‐1観戦した方、ご苦労様でした。当初から問題が起きると予測されていましたが、予想以上にひどかったようですね。初めて行った方、モータースポーツ嫌いにならないでね。今回の運営が糞だっただけですから。
 それはともかく、レースそのものは面白い展開でした。いきなりのフェラーリのピットインについては、運営のミスで、『全車、エクストリームタイヤをチョイスするように』と言うお達しが、フェラーリにだけレース開始後に通達されたらしいですな。(あちゃ~…)
 でも、あの雨では誰もレースを予測できなかったから、アレがかえって良かったのかも…?
 しかしあんだけ降ると、普通は中止だけどね。トヨタが力入れてたからなあ。出入りが激しい、TVで見る分にはホント、面白かったわ。

 お気に入りのPS-2ソフト "GT-4"。ちゃんとリニューアルされたFujiSWが入ってます。これが、攻略し甲斐のある、良いコースなのよ。
 最新の安全基準らしいんだけど、ターマックのエスケープゾーン(どこ走っていいのか混乱するが)に広いグラベルのエスケープゾーン。こりゃ絶対死人は出ないな。それだけでも以前の富士とはまるで違う。
 あと、あらゆるコーナーが一癖も二癖もあって、必ず複合コーナーか、ブラインドコーナーになっている。特にヘアピン後の旧300R直後に現れるシケインからのテクニカルセクションは、高低差もあって、非常に面白い。最後のネッツコーナーからパナソニックコーナーに至る所は、まったくもって難所。走ってて何度オーバースピードで突っ込んで「アーッ!」と叫んだ事か。(ゲームだけど)
 そんでもって、あの名物1,5km ストレートはそのままだから、セッティングとか難しいだろうなあ。

 個人的には、鈴鹿はスタートで勝負が決まってしまうので、改修されないかぎり、"単純に" F-1レースなら富士のほうがいいと思う。
 もっとも、運営全体や、コースの雰囲気から言ったら鈴鹿の方が圧倒的に良いのであるが。まあ、トヨタは猛反省だな。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。