スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボッスン、「小学館漫画賞」おめでとう。 

嫁さんがジャンプをずっと買っているんです。
でも昔と比べてずいぶん小ぢんまりとした印象になってしまいましたね。
「ワンピース」が人気らしいんですけど、私にとってはとっくに終わった作品。
「NARUTO」「BLEACH」も人気ですけど、ナルトは本来子供向けじゃなく、大人の鑑賞を意識したほうが向いていたと思う。鰤はもうどうだっていい。
そんな訳で、今のジャンプで私が楽しみなのは「バクマン」、悔しいけど天才・富樫の「HUNTER×HUNTER」、「SKET DANCE」の三つ(「いぬまるだしっ」も捨てがたい)。

とくにスケダンはお気に入りで、本気で『ジャンプの良心』と思っておりまして、せっせとアンケートはがきを出したりもしてました。
何がいいって、”メディアミックスができない”のが最高です。
例えば、鰤のようなバトル漫画だと、アニメ化したり、ゲームになったりと、漫画以外で儲けられるんですが、スケダンはそういうことに全く向いてない。
要するにほぼ漫画一本で勝負しているのだ。(小説版とかCDとかは出た)

特に主人公・ボッスンのキャラは秀逸である!
なにしろ、特技は「集中力」。
全く地味~!
さらに、その集中力を使ったパチンコはまだしも、あとの特技は「絵が上手い(手先が器用)」、「テンパると顔が変になる」など、どう考えたってジャンプの主人公と思えない(笑)。
でも、彼は主人公。
なぜなら、仲間を信頼し、常に人のために働こうとするから。
ファンも判っていて、読者人気投票で並み居る個性キャラ・イケメン達を抑え、2位にダブルスコア近くの1位。
『地味で卑屈でメンタル弱いけど、絵が上手で変顔で優しいボッスンが本当に大好き』という読者アンケートには、泣きながら共感したぞ!

話の基本は、変なキャラクターオンパレードなコメディー。ボケツッコミが続く、楽しい漫画です。
そのくせ実はものすごく計算された構成を持っていて、たまにシリアスが挿入されると、それが総毛立つ程の戦慄を覚える内容だったりします。

SKET DANCE 1 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 1 (ジャンプコミックス)
(2007/11/02)
篠原 健太

商品詳細を見る

とにかく、とりあえず4巻あたりまで読んでみて!

スポンサーサイト

当たった! 

ははは!

4月3日、高知BAY5 SQUARE
Perfume ファンクラブ限定ライブ
当てたぞー!!


ほにゃほにゃ。
もうとろけてます。

一発びしっと気合入れましょう。
http://www.youtube.com/watch?v=_9MCbsdCLhI
↑ぱふゅの親玉・中田ヤスタカ氏のユニット 「Capsule」の名曲
「Starry Sky」を使用。
日、仏、米のコラボ!ムチャかっこいいぞ。

私もう1年くらいCapsuleにもはまってるんだけど、ついでにこれも紹介しとくね。

FLASH BESTFLASH BEST
(2009/08/26)
capsule

商品詳細を見る

ハウスとか、ラウンジとかの音に酔わない人なら、これはお勧めです。

偉大なる駄作。 

「ガンヘッド」のDVDを買いました!

ガンヘッド [DVD]ガンヘッド [DVD]
(2007/02/23)
高嶋政宏ブレンダ・バーキ

商品詳細を見る

駄作と言うのは言葉のあやで、個人的には傑作と思っているんです。

で、まさに20年ぶりに観た感想なんですけど、やっぱおもろいわ、これ。
至らぬ所も多い作品なんですけど、それを吹き飛ばすセンスと情熱。
『銃とキンタマはおもちゃじゃねえよ』『パーティーしようぜ、ガンヘッド』…もうね、なんと言うか。
そりゃ『エイリアン2』ぽいとか、何が起きてんだか解り辛いとか、まああるんだけど、とりあえず目を瞑ってください!
画面はDVD×液晶で、解りにくさも改善されてます。

そして!何よりお勧めなのが、これにはオリジナルサントラがまんま同梱されていること!
『警察24時』とかのテレビが好きな人なら、必ず聞いたことのある、本田俊之の傑作メロディーを聴くことができるんです!
これ、知り合いでもCD持ってるのは Mr,ハーダマ(仮名)しか知らない、今となっては入手困難な一品です。

あけおめ! 

ことよろ!

…皆さまよろしくお願いします。

スイフトの燃費はリッター18ちょいでした。
これ以上は車体や他車に迷惑がかかる方法も取らざるを得ないため、現実にはこれが精一杯です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。